ジルコニアセラミック

セラミックの一種であるジルコニアで作られた被せ物(クラウン)による治療です。

ジルコニアは人工ダイヤモンドと呼ばれるほど強度が高いため、奥歯にも向いています。

ジルコニアセラミックとは

ジルコニアセラミック

セラミックの中でも特に強度が高い素材である、ジルコニアを用いて作ります。

ジルコニアだけでクラウンなどを作ることも可能ですが、土台はジルコニアで、表面を審美性に優れるセラミックで覆うこともあります。

オールセラミックのため色は自然で、他の歯によく馴染みます。
細菌がつきにくく、長持ちするという点も特徴です。

ジルコニアセラミックが向いている症状

ジルコニアセラミックが向いている症状
  • 変色してしまった歯をきれいにしたい
  • 奥歯も見えるくらい、大きく口を開けて笑いたい
  • 昔受けた虫歯の治療で被せた銀歯が気になっている
  • 噛み合わせが強く、普通のセラミックでは割れてしまうリスクがある

ジルコニアセラミックの特徴

クラウンを被せる前に歯を1.5mm程度削り、その上に補綴物を装着します。

金属不使用(メタルフリー)なので、金属アレルギーの方も心配ありません。
なお、神経を取ってしまった歯にも使用可能です。

透明感のある美しい仕上がり

透明感のある美しい仕上がり

土台となるジルコニア部分も白いため、透明感のある仕上がりを実現できます。
光は通しながらも色の遮蔽効果は高く、被せる歯が虫歯などで変色している場合も、美しく見せられる点もメリットです。

歯が持つ複雑な色も再現でき、天然の歯より美しく仕上げることも可能です。

以前は強度が高過ぎて加工しにくいと考えられていましたが、技術の進化により、加工精度も向上しました。
そのため、形の自由度にも優れており、ブリッジやインプラントにも問題なく使えます。

強度が高く、奥歯にも適応

強度が高く、奥歯にも適応するジルコニアセラミック

セラミックは、ノンシリカベースセラミックとシリカベースセラミックに分けられます。
ジルコニアセラミックは、強度に優れたノンシリカベースセラミックの1つです。

強度は、通常のセラミックの10倍以上です。
(通常:100MPa前後、ジルコニアセラミック:1,000MPa前後)
その強度の高さから、ジルコニアはスペースシャトルにも使われています。

通常のセラミックの場合、噛み合わせで大きな力がかかる奥歯に被せると、割れてしまうリスクがあります。
しかし、ジルコニアセラミックはその弱点も克服しているため、奥歯にも使用可能です。

金属不使用なので身体にやさしい

金属を一切使用していないので、金属が溶け出して境目に黒ずみ(ブラックマージン)ができたり、金属アレルギーを発症したりする心配がありません。

人工関節にも使われているほど生体親和性が高く、身体への負担が小さいという点も魅力の1つです。

加部歯科医院のジルコニアセラミック

通院回数・期間の目安

加部歯科医院のジルコニアセラミックの診察

ジルコニアセラミックによる審美歯科治療を行う場合の通院回数・期間の目安をご紹介します。

加部歯科医院では、カウンセリングで理想を詳しくお聞きした上で、丁寧に診察し、一人ひとりに合わせた治療計画を立案いたします。

通院回数の目安

3~5回ほど通っていただくことが多いです。

【1回目】現在の歯の状態を詳しく検査
【2回目】歯の形態修正、型取りを行い、仮歯を装着
【3~5回目】噛み合わせの癖など経過も診断した上で、最終的な被せ物・詰め物を装着

なお、1回の治療は1~2時間程度です。

期間の目安

本数や元の歯の状態によって幅がありますが、2~4週間ほどが目安となります。

支台歯形成の高い技術

支台歯形成の講師も務める医師による審美歯科治療

ジルコニアセラミックのクラウンを被せる前には、歯を削る作業が欠かせません。
この工程が「支台歯形成」です。

美しく仕上げるだけではなく、患者様の負担も減らそうとすると、できる限り削る量を少なくしながらも、クラウンとぴったり合うように削る、繊細な技術力が必要です。

当院の医師は、審美的にも生物学的にも適切な支台歯形成について、様々な研修セミナーで講演・実習を担当しています。
ジルコニアセラミックによる審美歯科治療にも、その技術力を生かしています。

超一流の歯科技工士とも協力

超一流の歯科技工士とも協力

より美しい仕上がりを実現するため、世界的にも有名な、日本で五本の指に入る超一流歯科技工士である、Smile Exchangeの高橋健氏に絶大な信頼を寄せており、協力いただいています。

高橋氏は、技術力が高いだけではなく、一人ひとりの患者様に最適な治療をご提供することを重視している、非常に優秀な歯科技工士です。

ジルコニアセラミックについても、非常に細かい作業を重ねて、歯が持つ複雑な構造と色・透明感を再現しています。
見た目が美しいだけではなく、機能面でも優れたクラウンを作成くださっています。

ジルコニアセラミックの症例写真

銀歯をジルコニアセラミックに変更した方の例

銀歯をジルコニアセラミックに変更した方の治療前
銀歯をジルコニアセラミックに変更した方の治療後

左右の下の銀歯を奥から4本ずつジルコニアセラミッククラウンに変更した患者様の症例です。
口を大きく開いた時に見え隠れする銀歯が気になっていたそうです。

ジルコニアセラミックは強度が高いため、奥歯にも適応します。
元から白く美しい歯だったかのように、美しく仕上がりました。

【治療にかかった費用】ジルコニアセラミッククラウン1本18万7千円×8本 合計149万6千円
【リスク・副作用】クラウンを被せた歯の破折、セラミックの欠けが起こる可能性がありますが、適切なメンテナンスを行えば、ほとんど問題ありません。

上下の前歯を美しく整えた方の例

ジルコニアセラミックで上下の前歯を美しく整えた方の治療前
ジルコニアセラミックで上下の前歯を美しく整えた方の治療後

上下の前歯6本ずつをジルコニアセラミックで美しく整えた患者様の症例です。

根元の金属部分がなくなり、歯の長さ・色・質感も整い、非常に美しく仕上がりました。
歯茎も健康的に改善しています。

※治療前後でカメラの設定が異なるため、色味に違いが見られますが、同じ患者様のお写真です。

【治療にかかった費用】ジルコニアセラミッククラウン1本23万1千円×12本 合計277万2千円
【リスク・副作用】クラウンを被せた歯の破折、セラミックの欠けが起こる可能性がありますが、適切なメンテナンスを行えば、ほとんど問題ありません。

ジルコニアセラミックの費用

ジルコニアセラミッククラウン ¥176,000~¥231,000

精密審美歯科について

まずお気軽にご相談ください

月~金 10:00~18:00

03-3261-1569

初診メール予約