e-max

セラミックの一種である、ガラスセラミックスを強化した素材で作られた被せ物(クラウン)・詰め物(インレー・アンレー)による治療です。

天然歯以上に美しいと言われるほど、透明感の高い仕上がりが魅力です。
日本人の平均的な肌・歯の色に馴染みやすい、とされています。

e-maxとは

e-max

e-max(イーマックス)は、セラミックの中でも審美性が特に優れている素材です。

透明感が高く、天然の歯以上に美しい仕上がりを目指すことができます。

全体をe-maxだけで形づくることも、e-maxでできた土台の表面を通常のセラミックで覆うこともあります。

e-maxが向いている症状

e-maxが向いている症状
  • 前歯も奥歯も、大きさ・色・形にとことんこだわりたい
  • 昔受けた虫歯の治療で被せた銀歯が気になる
  • 変色してしまった歯をきれいにしたい

e-maxの特徴

e-maxは通常のセラミックや長石系のセラミックと比べると強度が高く、人によっては奥歯にも向いています。

オールセラミックのため、神経をとった歯にも使用でき、金属不使用(メタルフリー)なので金属アレルギーの方も安心して治療を受けていただけます。

天然の歯を超える透明感

天然の歯を超える透明感

e-maxは、セラミックの一種であるガラスセラミックスを強化した素材です。

「ガラス」のイメージ通り、透明感に優れており、天然の歯より美しく仕上がるとも言われています。

しっかりメンテナンスを行えば、変色しにくいため美しい状態が長く続き、細菌もつきにくいので長持ちします。

天然の歯に近い強度で割れにくい

e-maxの強度は通常のセラミックと比較すると3~4倍で、天然歯のエナメル質に近いです。

通常のセラミック e-max 天然歯
強度 100MPa前後 400MPa前後 350MPa

1,000MPa前後あるジルコニアセラミックには劣りますが、十分な強さを持っています。

強度が高すぎるセラミックは、あごの力や噛み合わせ力次第では、割れたり外れたりするリスクがあります。
医師の診察によって、適切な強さの素材を選ぶことが重要です。

加部歯科医院のe-max

通院回数・期間の目安

加部歯科医院のe-maxの診察

e-maxによる審美歯科治療を行う場合の通院回数・期間の目安をご紹介します。

加部歯科医院では、カウンセリングで理想を詳しくお聞きした上で、丁寧に診察し、一人ひとりに合わせた治療計画を立案いたします。

通院回数の目安

3~5回ほど通っていただくことが多いです。

【1回目】現在の歯の状態を詳しく検査
【2回目】歯の形態修正、型取りを行い、仮歯を装着
【3~5回目】噛み合わせの癖など経過も診断した上で、最終的な被せ物・詰め物を装着

なお、1回の治療は1~2時間程度です。

期間の目安

本数や元の歯の状態によって幅がありますが、2~4週間ほどが目安となります。

支台歯形成の高い技術

支台歯形成の講師も務める医師による審美歯科治療

e-maxで作成したクラウンを被せる前には、歯を削る必要があります。
この工程が「支台歯形成」です。

患者様の負担軽減と美しい仕上がりを両立するためには、削る量を極力減らしながらも、クラウンとぴったり合うように削る、繊細な技術力が必要です。

当院の医師は、審美的にも生物学的にも適切な支台歯形成について、様々な研修セミナーで講演・実習を担当しています。
e-maxによる審美歯科治療にも、その技術力を生かしています。

e-maxの症例写真

奥歯3本の詰め物をe-maxに変更した方の例

奥歯3本の詰め物をe-maxに変更した方の治療前
奥歯3本の詰め物をe-maxに変更した方の治療後

左の奥歯3本の保険診療の詰め物を、e-maxに変更した患者様の症例です。
口を大きく開いた時に見え隠れしており、気になっていたそうです。

e-maxの強度は天然歯に近いため、噛み合わせが強い方の奥歯に向いています。

【治療にかかった費用】最奥のe-maxインレー1本9万9千円×1本、残りのe-maxインレー1本11万円×2本 合計31万9千円
【リスク・副作用】詰め物をはめた歯の破折、セラミックの欠けが起こる可能性がありますが、適切なメンテナンスを行えば、ほとんど問題ありません。

奥歯の1部分のみe-maxに変更した方の例

奥歯の1部分のみe-maxに変更した方の治療前
奥歯の1部分のみe-maxに変更した方の治療後

右の奥から1つ手前の歯の詰め物をe-maxに変更した患者様の症例です。
診察の結果、最奥の銀歯は気にならないとのことで、1ヶ所のみの治療となりました。

加部歯科医院では、自然に口を開いた時に歯がどこまで見えるか、噛み合わせはどのようになっているか、といった今の歯の状態はもちろんのこと、メンテナンス性なども考慮し、一人ひとりのご希望に合わせて治療計画を立案しています。

【治療にかかった費用】e-maxインレー1本8万8千円×1本 8万8千円
【リスク・副作用】詰め物をはめた歯の破折、セラミックの欠けが起こる可能性がありますが、適切なメンテナンスを行えば、ほとんど問題ありません。

e-maxの費用

e-maxインレー・アンレー・クラウン ¥88,000~¥198,000

精密審美歯科について

まずお気軽にご相談ください

月~金 10:00~18:00

03-3261-1569

初診メール予約