Q&A

 よくある質問

加部歯科医院で患者様からよくある質問をまとめました。
こちらの質問以外にも気になることがありましたら、お気軽に当院スタッフに声をかけてください。

口臭が強いと歯周病の可能性があるのでしょうか?

口臭の原因は90~95%くらいはお口の中に原因があると言われています。
お口の中の主な原因としては、歯周病と虫歯があります。ですので可能性はかなり高いと思います。 早めに歯科医院で検診をお受けになった方が良いですね。
また穴が空いて神経の死んでいる歯、汚れた入れ歯、たまにうずく親知らずなども口臭の原因となります。

レーザーを使った根管治療をすると再発率は低くなりますか?

根管治療の再発の原因は、細菌です。レーザーを照射された細菌は即座に死滅いたしますので治癒率の向上がみられました。
しかしながら健康な組織にほとんどダメージを与えずに、悪い組織と細菌だけ死滅させるようなテクニックには繊細な技術が求められます。
マイクロスコープ下での治療でのみ行なうことが可能でしょう。

レーザー治療には副作用やデメリットはありませんか?

副作用というわけではないのですが、お痛みが強い場合にはレーザー治療はお勧めいたしません。 また下歯槽神経等の神経は熱に対する影響を受けやすく、知覚神経麻痺のリスクがあります。 低侵襲で安全性の高い治療といえども、当院では細心の注意のもと施術させていただきます。

レーザー治療は痛いですか?

レーザー治療は子供、歯科恐怖症の方、ご年配の方に特に適した治療です。
それはお痛みがないということ、傷の治りを早める効果があること、体に優しい治療法だからです。 安心してリラックスして治療をお受けいただけます。

神経を抜いて黄ばんだ歯もホワイトニングで白くすることが出来ますか?

神経を抜いた歯は数年後変色してくることがあります。
審美的に問題となることが少なくありません。
当院ではインターナルブリーチという手法で、残っている歯質を歯の内側から白くいたします。
また、ご要望に応じて外側からの通常のホワイトニングも行えます。

インプラント治療に年齢制限はありますか?

顎の骨の成長発育が終了していればインプラント治療を行なうことができます。
ご年配になっても骨は代謝をし続けますので年齢制限はありません。
当院では血液検査の結果から全身的なリスクを判定し、安心安全なインプラント治療を行なっております。

歯周病でもインプラント治療は可能ですか?

もちろん可能です。歯周病は歯周病原菌が原因で起きる病気で成人の約8割の方が罹患していますが、近年、インプラント周囲炎といいましてインプラントの周りの歯茎が炎症を起こしインプラントの周りから膿や出血を起こす病気が増えています。
これは歯周病菌がインプラントに感染を起こすこと原因です。安心してインプラント治療をお受けいただくには、現在のお口の中の歯周病を正しくしっかり治し術後に炎症が起こるリスクを最小限に抑え、術後のメンテナンスで歯周病のコントロールをし続ける必要があります。
当院の歯周病治療、インプラント治療では精密検査、歯周初期治療、再検査、確定的外科処置、再検査、メンテナンスと万全の体制で臨ませていただきます。
安心して治療をお受けください。

インプラント治療後は定期的なメンテナンス等あるのでしょうか?

インプラントでおつくりした歯には、噛んだときのクッションがわりになる組織や、噛み合わせセンサーの組織がありません。またお手入れが不足するとむし歯にはなりませんが、歯周病になってしまいます。お口の中はよほど悪化しないかぎり、ご自身で変化に気づかないものです。必ず、定期的なメンテナンスをさせていただきます。

インプラントの治療期間はどのぐらいですか?

以前は上顎6ヶ月、下顎3ヶ月と言われていましたが、インプラント本体の進化や術式の改善により、だいぶ短縮することが可能になってまいりました。
噛み合わせ、骨の状態、歯肉の状態を精査し、最短で最良の結果が得られるよう治療させていただきます。
※治療期間には個人差がございますので、まずはご相談ください

レーザー治療は子供でも受けることができますか?

もちろんです。低侵襲な上、麻酔をしなくてもほとんどお痛みを感じないため、お子様だけでなく、歯科恐怖症、高齢者の方にも優しい治療となります。

仕事で忙しいのですが、虫歯は何回くらいで治るんですか?

虫歯の大きさによって個人差はありますが、1~3回です。

歯茎が腫れてます。歯ブラシをすると痛いんですがどうしたらいいんですか?

歯ブラシをしたときの出血、痛みは危険信号です。
親知らずが、ちゃんと出てきていない為に歯茎に炎症をおこしているか、歯周病か、かぶせ物の間が空いてしまっている等の可能性があります。
当院では、最先端の機器によりスピーディーでより的確な診断を行い、少しでも早く治るように治療いたします。

歯に茶色いところがありますが、きれいに治りますか?

健康保険が使えて、通常2~3回の治療で驚くほどきれいになります。
最初に茶色い部分なんですが、お茶やタバコなどのステイン汚れや、古くなったプラスチックの詰め物等の可能性があります。
全体的に黄色い歯を、輝くような白い歯にするには、ホワイトニングという方法があります。

歯が全体的に黄色いんですが白くすることはできますか?

全体的に黄色い歯を、輝くような白い歯にするには、ホワイトニングという方法があります。
痛みもなく歯を削ることもないのですが、虫歯があったりすると歯にダメージを与える恐れがあります。
当院では、ドクターが歯の状態や歯茎の状態をしっかり検査してから、ホワイトニング治療を行いますので安心です。
ホワイトニング後、48時間以内はタバコやコーヒー、カレー等着色しやすい物は避けてください。
もし摂取しまったら、5分以内に歯磨き・うがいをするようにしてステイン除去を心がけましょう。

白い歯にすると費用は高いんですか?

実は天然の歯のような白い材料には、いろいろな種類があり、小さな詰め物から、お口の中全体をつなげてかぶせる様なものでありますので一概にお答えできないと思います。
当院では、事前によく治療計画、費用等もお話し合いをさせていただいた後に治療に入りますので、お気軽にご相談ください。

インプラントってなんですか?

人工歯根療法ともいって、歯が抜けてしまったところに人工の歯の根を入れる治療法です。今まで、いろいろなタイプのものがあったのですが、この20年くらいで治療法が非常によくなり、安心して施術していただけます。
通常3~6ヶ月程度で自分の歯のように噛めるようになります。

毎日きちんと歯磨きしているのに歯周病になるんですか?

「磨いている」と「磨けている」とでは大違いで、歯垢が残っていれば歯周病になります。
磨いていないときに歯を引っかくと白くついてきますよね。それが歯垢です。歯垢のほとんどが実は細菌なんです。歯周病の原因は、この「歯周病菌」という細菌なのです。
すき間にもぐり込んだ歯周病菌は、周囲の組織に炎症を引き起こし歯の根に沿って、どんどん侵入し次第に歯を支える歯槽骨を侵していき、その骨を溶かしながら病気を悪化させていきます。
骨がとけてなくなってしまう・・・これが歯周病の本当の怖さです。
しかし、ほとんどの歯周病は正しく治療すれば治ります。ご心配でしたら、まずは歯周病の検査をお受けください。

矯正治療は痛いのでしょうか?

まったく何ともないと言えませんが、通常は1週間~10日で慣れます。
また、矯正治療が進むにつれ歯の動く量が小さくなりますから、治療を開始した時よりも楽になっていきます。

入れ歯のお手入れは普通の歯磨きで磨いていいのですか?

入れ歯の多くは天然歯よりも柔らかい材質で出来ています。
ですから、天然歯に合わせて作られている一般用の歯磨きを使うと、入れ歯を傷つける恐れがありますので、入れ歯専用の歯磨きや歯ブラシを使用したほうがよいでしょう。
また併用して、義歯洗浄剤を使用すると、さらに効果的です。

現在妊娠中なのですが歯の治療は受けられますか?

妊娠の時期、母体の状態など考慮する必要があります。
場合によっては安定期まで待ったほうがいいケースもありますので、妊娠されている場合は医師にお伝えください。
お体と赤ちゃんを最優先に治療方法を提示いたします。

あと何回か治療に通う事になっていますが、翌月に転居することになりました。治療の続きはどうなりますか?

当院では、スタディグループSJCDのネットワークにより、高い見識のある優秀なドクターを全国からご紹介致します。
仮に、治療途中で通うことができなくなっても治療を進めていくことができますので安心です。心配な患者様は、ぜひ御相談下さい。

Copyright © KABE DENTAL CLINIC. All rights reserved.